Scala Matsuri 2016でLTをやってきました。 #ScalaMatsuri

お疲れ様です。CyberZエンジニアの重村(@shigemk2)です。 先週1月30-31日にScalaをテーマにした日本最大級のカンファレンスがありました。2日間合計で来場者 500人以上、ニコニコ生放送視聴者が16万人以上という大きなイベントです。 1日目のランチタイムで…

HiveとImpalaにワークフロースケジューラーを入れてみた(後編)

こんにちは、CyberZのエンジニアの遠藤です。 もうすっかり年末になってしまいました。1年経つのは早いですね。 そういえばCDH5.5でImpala 2.3がリリースされました。待望(ようやく)のnested type対応です。 先日、CDHのバージョン上げたばかりなのですが…

スキルウェンズデー 2015/12/09, 22 開催分まとめ

はじめまして。2015年新卒エンジニアでいつも変なことを言っている片田です。 前回のスキルウェンズデーまとめに引き続き、今回も発表内容を紹介させていただきます。 今回の発表内容は以下のとおりです。(敬称略) AWS Black Belt Tech シリーズ 2015 (成…

1ヶ月で本番Hadoopクラスタ2つのメジャーアップグレード ~検証と実施まで~

インフラエンジニアの茂木(@tkmoteki)です。CyberZエンジニアブログ初投稿です。 私が最近業務で行った、本番Hadoopクラスタ2つのメジャーアップグレード検証と実施について記載していきます。 Hadoopクラスタのメジャーアップグレードはかなりクリティカル…

UITableViewのインタラクションについて調査してみた件

参考画像:UITableView Class Reference - Apple Developerより はじめに どうも。OPENREC事業部でiOSエンジニアをしている辰己です。 OPENRECというのはスマホゲームに特化した高画質プレイ動画録画共有SDKのことです。そして、そのSDKで録画されたプレイ動…

スキルウェンズデー 2015/11/25 開催分まとめ

こんにちは。前回に引き続き、CyberZのおやつ補給担当エンジニア木村がスキルウェンズデーの紹介をさせていただきます。 スキルウェンズデーとは、月2回ほど水曜日に開催されているCyberZの社内勉強会です。 今回の発表内容は以下のとおりです。(敬称略) …

スキルウェンズデー 2015/11/11 開催分まとめ

こんにちは。CyberZのおやつ補給担当エンジニア、木村です。 CyberZでは昨年より「スキルウェンズデー」と銘打って、月2回ほど水曜日に社内勉強会を開催しておりまして、今回はその紹介をいたします! 今回の発表内容は以下のとおりです。(敬称略) ネット…

HiveとImpalaにワークフロースケジューラーを入れてみた(前編)

こんにちは、CyberZのエンジニアの遠藤です。 もうすっかり秋めいてきたので、温泉に行きたい今日このごろです。 さて、今回は社内にあるデータ分析用基盤のHadoop環境にワークフロースケジューラーを導入したので、前編と後編に分けてCyberZでの導入事例を…

CyberZのエンジニアオフィス「アトリエ」を紹介します!

こんにちは、CyberZの小笠原(@yamitzky)です。CyberZで機械学習を活用したプロジェクトに従事しているエンジニアです。 本日は、今年の夏にオープンしたCyberZの新エンジニアオフィスについてブログを書かせていただきます! CyberZのエンジニアオフィスのコ…

株式会社CyberZに行ってきた風にCyberZを紹介してみた!

この記事はCyberAgent エンジニア Advent Calendar 2014 15日目の記事です。昨日は新卒同期のyasuharu519の「CyberAgentエンジニアの作業環境(スタンディングについて)」でした。 はじめに こんにちは! CyberZの新卒エンジニアの小笠原です。今日は、エンジ…

Scala祭で「統計をとって高速化するScala開発」の発表をしました

こんにちは! CyberZの新卒エンジニアの小笠原(@yamitzky)です。 先週9月6日にScala祭というカンファレンスがあり、CyberZはプラチナスポンサーとして支援させていただきました。弊社では7月からScala開発を開始していて、すでにリリースした製品もあります…

glaceabilityとデバイス

日本の皆さん、こんにちは。Z USAの大島(@hatone)です。様々なメディアで一通りGoogle I/Oの内容が発表され、落ち着いた頃かと思います。激混みと表現してもおかしくなかったGoogle I/Oを如何に回ったか?個人的な視点から1日目のレポートをしていきます。■…

怠惰のすゝめ。Docker Hubで実現する効率的なチーム開発

こんにちは、2014年新卒エンジニアの進藤です。 ここ最近注目を集めていた Docker ですが、先日の Docker 正式版のリリースと Docker Hubの発表で、ますます盛り上がりをみせてきました。Docker の導入を本気で検討しているエンジニア・開発部署も増えてきて…

Java7/Java8のデュアルビルド&自動テスト - Jenkinsで簡単自動化②

こんにちは、2014年新卒エンジニアの玉川です。 今回のエンジニアブログは怠惰のすゝめ。今更聞けない!? Jenkins・Gradle・Githubで簡単自動化①の続きとして、Java7/Java8のデュアルビルド環境構築およびGitHub・ChatWorkによる連携により、実用的なCI環境を…

レジストレーションに並んできた

日本の皆さん、こんにちは。Z USAの大島(@hatone)です。今年もチケットの倍率が異常に高かったGoogle I/O。当落の発表後、youtubeの動画やgoogle developer向けWebサイトなど様々なところから追加チケットが購入出来るイースターエッグ(隠し機能)が発掘され…

【CyberZ開発局に迫る】新卒は見た!開発局の凄いところ

こんにちは、2014年新卒エンジニアの玉川です。 弊社は今年5周年を迎えました。モバイル広告市場でNo.1を奪取すべく創業し、現在は「スマホ市場に変革を起こし続け、世界経済を元気にする」という合言葉のもと、国内だけでなく海外も視野に、スマートフォン…

ココだけは押さえておきたい!Docker v0.11 から v1.0 の変更点まとめ

こんにちは、2014年新卒エンジニアの進藤です。 コンテナ型仮想化の実装として話題を集めていた「Docker」の正式版がリリースしました。このリリースは、企業の運用環境で利用できるだけの品質・機能の完全性・互換性・APIの安全性の基準が満たされているこ…

怠惰のすゝめ。今更聞けない!? Jenkins・Gradle・Githubで簡単自動化①

こんにちは、2014年新卒エンジニアの玉川です。 エンジニアブログでは前々回、Dockerによる完全自動化について記事を投稿しましたが、今回は私が現在取り組んでいるJenkins、Gradle、Githubの連携によるCI環境の構築について説明していきます。記事が長くな…

Appleの新言語「Swift」を使ったテスト駆動開発と、機能の紹介

こんにちは、2014年新卒エンジニアの小笠原です。今日は、最近話題の「Swift」についての記事をお届けします。 新言語「Swift」とは 新プログラミング「Swift」は、先日のWWDCで突如として発表された、Appleの作った新プログラミング言語です。Objective-Cに…

怠惰のすゝめ。Dockerで環境構築・テスト・デプロイを完全自動化

こんにちは、2014年新卒エンジニアの進藤です。 CyberZに配属されて1ヶ月経ちましたが、優秀な先輩エンジニアに囲まれ、刺激的な毎日を過ごしています。 さっそくですが、いま僕が進めているプロジェクトについてを説明します。 開発中のプロジェクトに対し…

jsとcssで等身大ディスプレイ上にスマホの挙動を再現してみた

こんにちは、2013年新卒エンジニアの鈴木です。 今回は、エンジニアの挑戦について紹介したいと思います。 メイン業務であるF.O.Xの開発と平行して、オフィスのエントランスのコンテンツ開発を行いました。CyberZのオフィスは2013年10月に移転し、それに合わ…

【ビッグデータ入門】機械学習ってなんだ?!

はじめまして。 2013年度入社、CyberZのエンジニアの鈴木です。 現在、CyberZでは統計勉強会を行っております。 機械学習について、大学院で少し勉強していたので、当勉強会で機械学習に関して発表させていただきました。その時の資料はこちらです。 今回紹…

超高速、ビッグデータ、マーケティング…アドテクエンジニアという仕事

こんにちは、CyberZエバンジェリストの萩原です。 昨年末、Web上で以下のような記事が話題になっていました。 「2013年 最も需要のあった開発者のスキル トップ10」 http://readwrite.jp/archives/4270?utm_content=buffer8a91b&utm_medium=social&utm_sourc…

DMP×スマホで進化するマーケティング

はじめまして、CyberZエバンジェリストの萩原です。 この度、CyberZのエンジニアブログを開設しました。 これからCyberZのエンジニアチームとして、日々の業務での学びや、日々気になっていることについて、エンジニア視点で書いていきます。 データを持って…