読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スキルウェンズデー 2015/11/25 開催分まとめ

こんにちは。前回に引き続き、CyberZのおやつ補給担当エンジニア木村がスキルウェンズデーの紹介をさせていただきます。
スキルウェンズデーとは、月2回ほど水曜日に開催されているCyberZの社内勉強会です。

今回の発表内容は以下のとおりです。(敬称略)

ざくざくツール開発 (木村)

自分の発表したスライドについてコメントするのって難しいですね・・・!
この記事は、スライド中の「AngularJSで書き直しました」のやつで書いてます。締めのところで今回の記事を書くのにどれくらい時間がかかったか書きますね!

GPUを使ってみよう(やさしい編) (石田)

インターンで来てもらっている石田くんの発表。
行列計算のような並列化しやすい演算では、コア数の差がモノを言うのでGPUを使うほうが適しているそうです。
インターンの子とか新卒の子たちは、実用化に向けて研究されている分野の技術に携わっている(いた)ひとが多いので、それを聞くことができるのは刺激になりますね!

ベストエンジニアな働き方 (遠藤)

10月末の社内表彰でいわゆる「ベストエンジニア」を受賞した遠藤さんの発表。
彼はエンジニアエンジニアしているエンジニアではない(とスライド中でも言っている)のですが、こういう立ち位置の人材は組織にとって必要な存在だと思ってます。個人的に。
プロジェクト進行だとか、組織運営がスムーズになるので。

※諸事情あってスライド中に伏せられているページ (もうちょっといい伏せ方なかったのか) があります。


いかがでしたでしょうか。当ブログではこれからも「スキルウェンズデー」での発表内容を公開してまいります。
次回更新もお楽しみに。以上、木村でした!

P.S.
発表内容も前回に比べて少なかったこともあり、今回の記事は40分ほどで書けました!