読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スキルウェンズデー 2015/12/09, 22 開催分まとめ

スキルウェンズデー 勉強会

はじめまして。2015年新卒エンジニアでいつも変なことを言っている片田です。
前回のスキルウェンズデーまとめに引き続き、今回も発表内容を紹介させていただきます。

今回の発表内容は以下のとおりです。(敬称略)

AWS Black Belt Tech シリーズ 2015 (成田さん From アマゾン ウェブ サービス ジャパン)

今回はスペシャルゲストとしてAWSの@oranieというイケメンのお兄さんが来てくれました!

最近クラウド化が進んでくるに従い、弊社でも「Amazon Redshift」を導入するという経緯があり、とてもためになる発表をしていただきました。

Redshiftのメカニズムから、実際の運用の際の注意点など、この発表を一回見れば誰もがRedshiftの事を理解できる程の充実した発表でした!

しかも、発表自体もスベり知らずで感動いたしました。(㊙︎片田はその後の発表でいつも通り盛大にスベりました…)

また外部からスキルウェンズデーの発表に来ていただいたのは成田さんが初めてだったので、とても良い刺激になりました!

これからも外部の方の発表、是非お待ちしております!

Good-Bye Swagger (片田)

自身がスキルウェンズデーのLTで発表したスライドです。

API開発したことあるエンジニアは誰もが一度は鬱陶しく思ったことがあるだろうAPIドキュメントですが、 今回はそんなAPIドキュメントを自動生成してくれるツール「Swagger」の導入検証を行った結果を発表させて頂きました。

1日丸々使った導入検証は驚きの結果に…!

Java8 (平井)

同じく2015年入社で新卒の平井くんの発表です。

JVM上で動く関数型言語Scala」ですが、あまりの複雑さにScalaを書くことから離脱した平井くん。 しかし今回はそんな悲しみの別れを乗り越え、関数型の肝である「ラムダ式」の発表を行ってくれました!

しかもなんと、おまけでは別れたはずのScalaJavaでのパフォーマンス比較もしてくれています!

Aws lambda (長尾)

内定者バイトで3ヶ月ほどCyberZで働いてくれている長尾くんの発表です。

長尾くんはまだ学生とは思えないほどしっかりしている若者です。 いつもガツガツコーディングしている姿勢には先輩一同も刺激をもらっています!

スキルウェンズデーのような先輩社員が見ている(ある意味地獄のような…)環境でアウトプットすることで、更に磨きがかかるのでこれからもどんどん挑戦していって欲しいですね!

ログ可視化の話 (島田)

CyberZきってのスーパーエンジニアの島田さんの発表です。

Scalaで困ったら島田さん」というぐらいScala力が高い島田さんですが、勉強会などでのアウトプットも頻繁に行って頂いています。 そんな島田さんですが今回はログの話に斬り込んでいただきました!

システムログは「宝の山」と称される事がよくありますが、蔑ろにしているシステムも少なくないのではないでしょうか。 そんなお宝であるログの可視化の重要性について今一度考えさせられる発表でした!


いかがでしたでしょうか。今回は「スキルウェンズデーまとめ」の第三弾ということでしたが、比較的若手揃いの発表を紹介させていただきました。

次回以降もどんどん掲載していきます! 次回の更新もお楽しみに。

以上、片田でした。