読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スキルウェンズデー2016/10/12 開催分まとめ

こんにちは!

季節の変わり目で風邪気味の方も多いのではないでしょうか。
かく言う僕も自宅が乾燥していて喉をやられてしまいました。 が、そんな風邪も吹き飛ばすべく、F.O.X開発局エンジニアの今森がスキルウェンズデーの様子をレポートしていきます!

今回の発表内容は以下のとおりです。(敬称略)

障害アラートのチケット化および扱いについて (小宮)

はじめはコアテクノロジー局の小宮さんの発表です。
障害アラートをRedmineのチケットとして発行し、障害を管理する仕組みを構築した、という告知を含めた発表でした。
障害アラートをチケットで可視化することで、原因解明と対策を促し、将来的に障害アラートを"0"にしていこう!という内容です。
開発局では、このように障害アラートの管理を仕組み化・可視化することで、障害の根本原因を解決していき、プロダクトの品質向上に努めていきます!

f:id:cyberz-dev-writer:20161108154432p:plain

※都合によりスライドは公開されていません

自己紹介LT (小澤)

続いて、F.O.X開発局エンジニアの小澤さんの自己紹介発表です。
以前の職場ではエンジニアリングだけでなく、幅広い業務をこなされていた小澤さん。
なかでもトラブル対応の経験談では、普通ではなかなか経験することのできない貴重なお話を聞くことができました!

f:id:cyberz-dev-writer:20161108154443p:plain

※都合によりスライドは公開されていません

自己紹介LT (近森&丸山)

次はインターン生として参加してくれた近森くんと丸山くんの自己紹介発表です!
二人とも、OPENREC.tv で新機能開発に参加してくれています。

f:id:cyberz-dev-writer:20161108154423p:plain ↑近森くんは、今まで何社ものインターンに参加し、それぞれで初めて触れる技術に挑戦してきたそうです。 一方、CyberZでは経験のあるiOSを使った開発をすると思いきや......なんと初めての React をすることになったそうです。 幅広い技術を身につけた近森くんの今後の活躍に期待大ですね。

f:id:cyberz-dev-writer:20161108154428p:plain ↑丸山くんは、今までの技術の話もさることながら、一時期ドハマリしていたというメイド喫茶の話がとても印象的でした。 詳細は割愛しますが、メイドさんへの情熱を技術力に還元する様は、まさに Geek といった感じでした。

2人も参加してくれた、CAグループのインターンシップについては以下を参照ください。

※都合によりスライドは公開されていません

ゼロからはじめるAngular2生活 (石橋)

とりを飾るのは、F.O.X 開発局の石橋さんです。

Angular2の”コンポーネント”の解説と、Angular2を一から始めるときの環境構築の方法を発表頂きました。
このスライドを見るとすぐに Angular2 でテストアプリを作ることができるので、ぜひ皆さんもトライしてみてください! 僕もこのスライドを見ながらAngular2デビューをしたいと思います。
また、スライドには記載されていませんが、Angular2の勉強を兼ねて構築した社内図書管理システムの実演もありました。 実運用されるときが楽しみです。

f:id:cyberz-dev-writer:20161108154436p:plain


さて、今回の発表は以上になります。
今回は自己紹介発表が多めでしたが、エンジニアの自己紹介は技術話の宝庫であったりもします。
今までどんな技術に触れてきて、何を作ってきたのか。

次回はどんな技術の話が聞けるのか、僕も今から楽しみです。
最後に、現在も参加者募集中のインターンイベントの告知です!

Polish Up ~OPENREC.tv~

OPENREC.tv の課題点を解決すべく、短期間で実装できるような新機能を個人で開発!
優勝者は豪華商品に加え、自分のアイデアが実際に世の中にリリースされるかも !?

Chat Bot Hack

国や企業から提供されるAPIを組み合わせ、独自のアイディアを加えながら、面白いチャットボットサービスを作ろう!
優勝者は豪華商品に加え、自分のアイデアが実際に世の中にリリースされるかも !?

周りにお声がけ頂けると大変助かります!よろしくお願いします。